変形性関節症について

関節の痛み辛くないですか?

  • ・関節に痛みやこわばりを感じ、動かしづらい
  • ・運動や仕事などで、関節を多く動かすと痛みが強くなる
  • ・安静にすると痛みは治まる
  • ・ストレッチや運動をするとこわばりが軽減する
  • ・運動負荷やタイミングに関係なく常に痛みを感じるようになった

 

変形性関節症って?

関節を構成する軟骨がすり減って、関節の形態が著しく変形してしまう症状が変形性関節症です。

関節の痛みや腫れなどが現れます。

変形性関節症は、膝や股関節、腰、手指など全身のあらゆる関節に起こります。

骨と骨との間にあり、クッションの役割する軟骨がすり減ってしまうと、滑らかな動きができなくなり、大きな摩擦を生じるようになり、痛みが生じます。

最初は動き始めなど限られたタイミングに関節に痛みを感じるだけだからと放っておくと、炎症が起きたり骨にも影響が及んだりします。

一度関節が変形してしまうと元に戻らないため、早めに受診し、適切な治療を始めることが大切です。
 

痛い原因について考えてみる

関節の軟骨は、骨と骨との摩擦を防ぐだけでなく、骨が受ける衝撃を吸収するなどの役割があります。

変形性関節症は、加齢や肥満、病気やけがなどさまざまな原因によって関節の軟骨がすり減ることにより発症します。

軟骨がすり減ることにより、関節の変形や痛み、腫れなどが起こります。

原因①「加齢や肥満など」

膝に症状があらわれる変形性膝関節症の多くは原因がはっきりしないことが多く、加齢や肥満などのさまざまな要因が重なって発症すると考えられています。

年齢を重ねるにつれて軟骨は徐々に削れていきます。

また、肥満による体重増加は負荷が大きくなり軟骨がすり減る原因になります。

その他、遺伝的な要素もあると考えられています。

原因②「病気やけが」

股関節に症状があらわれる変形性股関節症の多くは、臼蓋形成不全や先天性股関節脱臼、関節リウマチ、痛風、骨折、じん帯や半月板の損傷など病気やけがが原因で発症すると考えられます。

臼蓋形成不全とは、股関節の屋根の部分にあたる臼蓋の不完全な発育により大腿骨頭への被りが浅い状態をいいます。

先天的な場合と後天的な場合があります。

先天性股関節脱臼は、子宮内での異常姿勢や遺伝的要素により、生まれつき股関節が脱臼している病気をいいます。
 

変形性関節症になってしまったときの対策

・対策①「まずは負担を減らす」

痛みや炎症が生じた場合は、その部分への負担を減らし、安静にすることが大切です。

膝が痛む場合などは、サポーターやステッキなどを使用することもおすすめです。

・対策②「関節の具合を観察する」

初期のうちに、どのような使い方をすると痛みが生じるのか自分の関節の具合をよく観察するとよいでしょう。日常生活において、なるべく痛みを生じさせない使い方を探していくことは大切なことです。

・対策③「運動する」

痛みを感じたら安静にすることも大切ですが、痛みを理由に動かなくなると筋肉が衰えてしまいます。また、サポーターやステッキなどの補助具で一時的に症状を軽くすることはできますが、関節が壊れたり変形したりすることを防ぐためには、あわせて運動療法を行うことが大切です。
身体への負担が少ない水中歩行や水泳、太ももの前部分を鍛えるような自宅でできる簡単な運動を続けていくとよいでしょう。ただし、無理は禁物です。慎重に始めて、徐々に強度を高めていくようにしましょう。このような運動療法は、変形性関節症の原因のひとつである肥満の解消にも役立ちます。

・対策④「ストレッチ」

ストレッチを行うことで、関節の動く範囲を拡げたり、関節の周りの筋肉を鍛えたりできるため、関節にかかる負担を軽くすることができます。

・対策⑤「血行を良くする」

関節が冷えて血行が悪くなると、筋肉や腱がこわばって、関節の動きが悪くなったり、痛みが強くなったりします。クーラーなどで冷やしたりせず、サポーターやカイロを使ったり、ゆっくり入浴したりして、関節を温めるようにしましょう。
 

痛み止めの内服薬や外用薬、運動療法などを行っても症状が良くならない場合や、すでに日常生活に支障がある場合などには、手術が行われることもあります。

しかし、手術を行った場合にも、その関節を動かす筋肉を鍛えるための運動や、関節が動く範囲を拡げるための運動を行う必要があります。

痛みに悩んでいる方は整骨院に行ってみるのもよいでしょう。

整骨院では手技療法によって、筋肉を緩めたり、可動域を広めたりすることで本来の筋肉の働きや体の動きができるように促していき、痛みの緩和および治癒を促進します。
 

痛みは身体からのサイン

八千代市緑ヶ丘・西葛西・船橋日大前・柏の整骨院
みうら整骨院

みうら整骨院総合受付窓口