交通事故治療

実際にいざ交通事故を起こしてしまうと、パニックになって何をどうすればいいかわからなくなるもの。

そんな方のために、こちらでは事故発生から通院までの流れをわかりやすく解説させて頂きます。

 

交通事故から通院までの流れ

(1)必ず警察に事故発生の届け出をする

届け出をしないと、交通事故証明書が発行されません。

保険を使う際にもこの書類が必要になりますので必ず届け出を行ってください。

携帯等で事故発生直後の写真を撮っておくことをお奨めします。

 

(2)双方の保険会社に事故発生の連絡をする。

自身も保険に加入している場合はそちらにも連絡してください。

 

(3)医師の診察を受けて、必ず診断書をもらう

数日後に体調に異変を感じたり、大した怪我でないと思っていても後から重い怪我だったとわかる場合もあります。

怪我をしたところ、痛いところ、痺れているところ、動かないところなど遠慮しないで自己申告することです。

また、診断書に正確に記載されているか確認しましょう。

 

(4)所轄の警察署に人身事故の届け出をする

医師の診断を受けたら所轄の警察署へ診断書を提出し、人身事故の届け出を行ってください。

もし届け出をしないと、その交通事故は車の損害だけで怪我をしていないとされることもあるので、注意してください。

 

(5)損害保険会社に連絡をする

相手の加入している保険会社へ連絡して、担当者に通院する院名(当院の場合には「みうら整骨院」)をお伝えください。

 

(6)通院する病院・整骨院に連絡する

相手の保険会社に連絡が済みましたら、通院する病院または整骨院(当院の場合には「みうら整骨院」)にも連絡をするようにしてください。

通院する病院または整骨院から保険会社に連絡して施術が始まります。

わからないことや不安なことは遠慮せずになんでもご相談ください。

 

交通事故治療は「みうら整骨院」にお任せください

「みうら整骨院」は交通事故治療に強い整骨院です。

交通事故の際には、是非当院にご相談ください。

 

顧問弁護士のご紹介

当院の顧問弁護士は交通事故のエキスパートです。

交通事故に関することならなんでもご相談ください。

初回のご相談料は無料です。

 

みうら整骨院の施術の流れ

交通事故の被害による施術は損害保険によって支払われますので、患者さまは、原則として自己負担はする必要がなく無料で施術を受けることができます。

また、労災による施術でも同様に自己負担なく施術を受けることができます。

手順はすべて当院がわかりやすくご説明します。
 

①受付
問診表に必要事項のご記入をお願いします。
②問診
現在の症状や事故にあわれた状況を詳しくお話ください。全力でサポートします。
③触診
患者さまの症状を確認します。お話をしっかり伺い、目視や触診によって状態を把握し、どうしたら早期回復をするのか患者様に今後の治療方針、治療期間、治療方法をご案内します。
④施術方針の説明
患者さまの状態を説明させていただくとともに、施術が必要な個所と施術内容について、丁寧に説明します。
⑤施術
みうら式手技療法(長い歴史をもつ骨接ぎ骨法術に基づく、日本古来の整復方法)を中心にやさしく・丁寧に施術します。
⑥施術後
施術前と後の症状の変化を確かめながら、今後の施術計画を提案させていただきます。

 

『みうら整骨院』では、むち打ち、腰痛、手足の痺れや、背中の痛み、肩こりなど経過が思わしくなくお困りの方のご相談に応じております。

お困りの際はお気軽にご相談ください。

みうら整骨院総合受付窓口